ボトックス注射で理想のカラダをゲット|人気の治療法

女性

手軽に整形できる魅力

笑顔の女性

幅広い美容法に利用

ボトックスは手軽に試せる美容法の一つとして人気となっています。その理由は、短時間の施術で傷跡が目立たず、ダウンタイムの期間が少ないからです。手術やレーザーでは改善するのが難しいとされるシワにも効果的なので、幅広い年齢層から支持を得ています。ボトックスはボツリヌス菌というタンパク質の一種になりますが、薄めて注入することで注入した部位の筋肉を細くします。ボトックスはもともとは、病気の治療の一つとして神経科や眼科などで使われていたものです。その安全性の高さが広く知られるようになったことから、美容外科やクリニックなどで美容目的に使われるようになりました。シワが出来やすい眉間や目尻、額などは皮膚とその下にある筋肉の関係から手術してシワを除去するのは難しいです。メスを使って切開して縫合しても、気になる部位のシワは消えにくく傷も目立ちやすくなります。そこでボトックスを注入することで傷をつけることなく、自然にシワを軽減させたり無くすことが出来ます。シワ以外にも、張っているエラを小さくして顔全体の輪郭を整えたり小顔にする治療にも使われています。治療後は数日程度すると徐々に効果が感じられるようになります。効果の実感が早いので、治療の満足度も高いと言われています。顔の大きさや表情ジワなど部分的にコンプレックスがあるという人は、ボトックスを注入することで自分の理想とする顔に近づくことが出来ます。年齢による悩みを抱えている人も、若返りが期待できるようになります。

治療で気を付けること

治療を受けるには、いくつかの病院を回って信頼できる病院にお願いするべきです。ボトックスは他の美容法と比べても比較的費用も安く、手軽に受けられるメリットがありますが安さだけ重視しないようにすることです。ボトックスと言えば、アメリカのアラガン社製のものを使うのが一般的ですが、アラガン社製のもの以外でもボトックスと呼んでいることがあります。どこの会社のものを使っていて、添加物などは含まれていないか病院で使用しているボトックスの種類にも気を付けることが大事です。ボトックスは安全性の高い治療法と言われていますが、どの人にも絶対に副作用が出ないとは言い切れません。重大な副作用が出ることはほとんど無いと言われていますが、腫れや少し痛みが出る場合があります。ダウンタイムが短く、治療後もすぐに普段の生活に戻れますが、普段よりも体調管理に気を付けるべきです。なるべく休息をしっかり取るようにして、運動や顔のマッサージは治療を受けた当日から3日くらいは控えた方が良いです。また、体をあまり温め過ぎても良くないのでお風呂ではなくシャワーを浴びるほうが良いです。必要最低限のことに気を付ければ、そこまで神経質になることもないです。治療後は1週間以内には効果を感じることが出来ると言われています。治療後2週間ぐらいしたら効果をはかるために、医師に確認してもらうと良いです。もし治療後に何か異変がある場合は、すぐに受診できるよう信頼できる通いやすいクリニックを選ぶ必要があります。